お正月の過ごし方

明けましておめでとうございます

皆様はどんなお正月をお過ごしでしたか?

私は毎年恒例の大好きなことで新年をスタートしました。

その大好きなこととは…

ピアノ修理です!

「北川さんお正月もお仕事?」って聞こえてきそうですが、

お許しください(笑)私はこれさえあればご飯はいらないほどの修理好き!

元 ピアノ工房専従調律師ですから。

年末に入院治療となったピアノの内部を、お正月にじっくり修理できるのは最高の新年の幕開けです。

 

写真はそのうちの一つです。

鍵盤の裏から撮った写真ですが、赤いクロスを見てください。

修理前は虫喰いのため、表面が無くなっています。

この状態ですと、鍵盤手前側でガタつきが大きく、弾く力が素直に伝わりません。

正常なタッチとは言えませんね。

虫に喰われたクロスを貼り替えれば、また元の正しいタッチに戻ります。

このようにピアノは多くの部品が交換可能なんです。

古いピアノだからと諦める必要はありません。

 

お陰様で、良いスタートを切ることができました。

今年も皆様のピアノライフがより良いものになりますよう、サポートさせていただきます。

新年もよろしくお願いいたします。

ピアノメンテナンス・キタガワは、本日7日から通常営業です!