藤田真央ピアノリサイタルのお知らせ

 

チャイコフスキー国際コンクール2019のピアノ部門 24名出場のうち、日本から唯一選ばれた出場者、藤田真央さん。

コンクールに行く直前のコンサートになります。

6月8日(土)黒部市国際文化センター コラーレにて

開演は15時です。

料金はこの下の紹介文をご覧ください。黒部市の助成によりびっくりするお値段です。

 

いつも調律でお世話になっているピアノの先生が企画されたコンサートだそうで、お知らせくださいました。

皆さんにも情報をシェアしますね。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ジュニアの頃から数々のコンクールで優勝。18歳でシニアデビュー、初めての国際コンクールで優勝と波に乗っているピアニスト藤田真央。優勝に加え、聴衆賞も受賞するということは、人の心を掴む音を持っているということだと思います。

ピアノからフォルテのレンジが広く、音色のバリエーションが豊富です。

今、上り調子の若手ピアニストの生の演奏をコラーレで。

今回は、高校生以下の料金を500円と抑え、若い世代にもたくさん聴いていただきたいと思います。小さいうちから、本物に触れるということは、心の栄養にもなりますし、憧れを持ってピアノに励むお子さんもいらっしゃるかと思います。

 

全席指定で、一般3000

高校生以下500円のチケットについては、コラーレのみでの販売なので、電話でお問い合わせください。(コラーレ:0765ー57−1201)

親子で来られても3500

お子さん二人と保護者一人で4000円!

 

「彼のピアノに恋しちゃったわ」と 故中村紘子さんのハートを射抜き、虜にした真央君です。

 

コラーレのホームページ リサイタルの詳細はこちらです。

↓ ↓ ↓

http://www.colare.jp/utage/fujita/mao-set.html